E382B2E38383E382B3E382A6E382AC


~概略~
ゲッコウガ@スカーフ
[性格/努力値] 無邪気/CS252 A4
[実数値] 147-116-87-155-81-191
[技構成] 冷ビ/岩雪崩/ダストシュート/波乗りor草結びor蜻蛉
[決定力指数] 冷ビ20925/岩雪崩13050/ダストシュート20880
[耐久力指数] 29066/27061

[仮想敵] マンダ/ガブ/ランド/グライ/ガモス/リザ/パル/テテフ/コケコ/ブルル/アシレーヌ
[運用] 舞ったメガマンダを上回る速さで行動できるため、積みアタッカーに対するストッパー性能が非常に高いです。また、先発であたりやすいポケモンに強く、油断したコケコやスカーフテテフの上を取って倒せるのも大きな強みです。


~コンセプト~
7世代は、一般的に積み技が強い環境と言われています。6世代で積みポケモンへの抑制となっていたファイアローが環境から消え、SFにより先制技が使いにくくなったことが大きな原因としてあげられます。
そこで今回紹介するのがスカーフゲッコウガです。ゲッコウガはスカーフを持つことで、広い技範囲をほとんどのポケモンを抜ける素早さから一致で撃つことができ、マンダガモスリザパルといった一線級の積み技持ちのポケモンの上を取って行動することが可能です。


~採用理由~
1.積みエースストッパー
2.対フェアリー
3.先発での偵察

~調整案~
ゲッコウガ@こだわりスカーフ

種族値 72-95-67-103-71-122
特性 変幻自在
性格 無邪気
努力値 CS252 A4
実数値 147-116-87-155-81-191
技構成 冷凍ビーム/岩雪崩/ダストシュート/波乗りor草結びor蜻蛉帰り

選択技は
波乗り:バシャドランドリュへの遂行技
草結び:パルスイクンへの遂行技
蜻蛉帰り:襷化けの皮剥がし
といった形で、パーティと相談してください。


~調整先~
物理技は基本的に無振りでも火力は足りてるのでCSにぶっぱ、性格補正はマンダ意識でSにかけました。


~考察~
広い技範囲からエースストッパーとして非常に高い性能を持ちます。テテフコケコカバといった先発で出てきやすいポケモンにも軒並み強く、選出すれば確実に仕事をこなすことができます。
後ろに控えているだけで、相手の積み技に対して必要以上に怯えることがなくなるので、プレイングに幅が出るのもこのポケモンの利点です。

~相性の良い味方~
積みエースキラーとして刺していけるので、色々なパーティにマッチします。軸として採用するのではなく、積みエースストッパーが欲しい時に補完枠として組み込むと良いでしょう。


~ダメ計~
<火力>
[冷凍ビーム]
特化メガボーマンダ 100.9%〜120.7%
[岩雪崩]
H4ウルガモス 144%〜173.9%
B4メガリザードンX 50.9%〜60.1%

[ダストシュート]
B4カプコケコ 103.4%〜121.3%

[波乗り]
D4ドリュウズ  100.5%〜117.8%

[草結び]
H252スイクン 63.7%〜75.3%

<耐久>
特化パルシェン殻破礫 28.5%〜34% 乱数3発 (0.93%)
特化メガリザードンXニトチャ 28.5%〜34% 乱数3発 (0.93%)
無振りスイクン熱湯 20.4%〜24.4%