image

imageimage

〜概略〜
ゲンガー@メガ石
[性格/努力値] B4 CS252
[実数値] 135-×-101-222-115-200
[技構成] シャドボor祟り目/気合玉/ヘド爆orヘドウェor凍風or鬼火or挑発or道連れor身代わりor守るor滅び
[決定力指数] シャドボ=気合玉26640/ヘド爆29970
[物理/特殊耐久力指数] 30989/35284

[対面有利な相手]メガバナ/ポリ2/クレセ/毒守ドラン/メガヘラ/メガガル/メガルカなど
[運用] 高い攻撃性能と豊富な補助技を駆使して相手を翻弄します。霊格の範囲は受けるのが困難であり、道連れを採用することでパーティの苦手どころを無理やり倒したり挑発を採用して受けループをメタったりと技の選択によって様々な仕事をこなすことができます。


〜初めに〜
XYのシーズン3あたりから常にランキング5位以内をキープし続ける6世代のトップメタと言って差し支えがないポケモン。耐久が低いながらも優秀な耐性をもち、そこに高い攻撃性能、豊富な補助技、メガシンカすることで得られる影踏みと強力な要素を多々持ち合わせます。今回はそんな中でも特にAT性能に注目したCSメガゲンガーを紹介していきます。


〜コンセプト〜
1.高火力による崩し
火傷ダメ×2+気合玉でH252メガガルーラを確定と対面からであれば大抵の物理ATを処理でき、シャドボ+気合玉でヒードラン確定、気合玉でH252バンギラス確定、気合玉でポリ2確2と受けに来るポケモンを突破することも可能です。

2.補助技による相手への妨害
鬼火による物理ATの機能停止、挑発による受けループメタ、道連れによるパーティの苦手どころの処理と選択する技により様々なポケモンの相手ができます。また凍える風を習得するため鬼火や挑発と合わせて後続の起点作りなんていう芸当も。

3.サイクルカッター
影踏みにより相手のサイクルを断ち切れるため受け回しを重視したパーティを崩壊させることができます。


〜調整案〜
ゲンガー@ゲンガナイト

種族値
60-65-60-130-75-110(メガ前)
65-65-80-170-95-130(メガ後)
特性 浮遊→影踏み
性格 臆病
努力値 B4 CS252
実数値
135-×-81-182-95-178(メガ前)
135-×-101-222-115-200
技構成
確定技 シャドーボールor祟り目/気合玉
優先技 鬼火
選択技 ヘドロ爆弾orヘドロウェーブ/凍える風/挑発/道連れ/身代わりor守る/滅びの歌

<火力>
[シャドーボール]
H252盾ギルガルド 69.4%~83.8%
H252クレセリア 59%~71.3%
H252ミトム 50.3%~59.8%

[気合玉]
H252メガガルーラ 79.2%~93.3%
H252ヒードラン 80.8%~95.9%
H252バンギラス 108.2%~129.4%
H252ポリゴン2 61.4%~72.9%

[ヘドロ爆弾/ウェーブ]
H252マリルリ 108.2%~128.5%/省略
H252ニンフィア 75.2%~89.1%/78.2%~93%

[凍える風]
無振りガブリアス 98.3%~115.8%(87.5%)

<耐久>
特化ガルーラ猫騙し 27.4%~33.3%
特化メガガルーラ冷凍パンチ 40.7%~48.1%+20%~23.7%
特化マリルリ叩き落とす 81.4%~96.2%
A252ガブリアス逆鱗 91.1%~107.4%(50%)
特化ファイアロー嘴ブレイブバード 87.4%~102.9%(25%)
特化メガフシギバナギガドレイン 25.9%~31.1%
特化ミトムハイドロポンプ 68.8%~82.2%
C4メガゲンガーシャドーボール 112.5%~133.3%


〜調整先〜
Sはメガシンカターンを考えると下げたくなく、中途半端に耐久に振るよりは残飯身代わりドランに対面から身代わりを張られる確率を下げDに厚めのバンギも落とせるようにできるだけCを上げたいのでCSぶっぱ安定。個人的には気合玉採用の場合は基本CS以外はなしだと思っています。
imageimage


〜簡易考察〜
無効半減を読んで繰り出し、もしくは死に出しから目の前の相手に最も有効な技を撃っていき繰り出された相手が厳しいようであれば交代、気合玉などで役割破壊が可能であればそのまま突破していきます。メガシンカさえしてしまえば影踏みにより2サイクル目以降は繰り出した相手を逃がさず倒すことが可能です。ただメガゲンガーは迂闊にメガシンカしてしまうと地面が無効から一転抜群で入ってしまうため地面の一貫性をつくる原因となる可能性があることには要注意。
タイマン性能は高く鬼火を持てば大抵の物理ATには優位に立つことができます。一方上から殴られることに滅法弱くメガバシャ/メガミミ/スカガブ/鉢巻ハッサム/ATアローなどには為す術もなく倒されてしまいます。imageimageimage


〜最後に〜
ORAS環境が始まった頃は数を減らしたものの今ではランキング2位と無事復権を果たしました。環境上位のポケモンに強く型の多彩さ故の読まれにくさそして豊富な技と今後も環境を支配するのは間違いなさそうです。
質問意見等々ありましたらコメントにてお知らせください。