image


〜ゲンガーポリ2について〜
ゲンガーポリ2(別名ポリゲン)とはメガゲンガーとポリゴン2のタイプ相性の良さを生かしていく構築のことで、スカーフで上から殴られるのを苦手とするメガゲンのケアをポリ2で、ポリ2が苦手なポケモンをメガゲンが確実に影踏みで処理できるという点で非常に補完に優れています。2匹ともカバー範囲が広いことから扱いやすく、PGLをみても「一緒に手持ちに入れられているポケモン」で互いに1位にランクインしてることからその相性の良さが伺えます。


〜簡易単体考察〜
○ゲンガー@メガ石
image
[性格/努力値] 臆病/C4 HS252 or H4 CS252
[技構成] シャドボor祟り目/ヘド爆orヘドウェ/気合玉or凍風or鬼火or道連れor身代わりor守るor挑発

○ポリゴン2@輝石
image
[性格/努力値] 図太い/H244 B252 S12
[技構成] 自己再生/冷ビ/トライアタックor10万ボルトor放電orイカサマorめざ炎or地面or毒々or電磁波
詳しくは→http://blog.livedoor.jp/entertaner/archives/1014970506.html


〜対策〜
対策としては
1.メガゲンガーより早くポリゴン2に打点があるポケモン
2.ゲンガーポリ2両方にタイマンで強いポケモン
3.ポリ2に打点がある高火力ポケモン
があげられます。具体的には
1.(メガ)バシャーモ/竜舞バンギラス/メガミミロップ/蝶舞ウルガモス
2.毒みガルド/毒まもヒードラン/瞑想ライコウ/瞑想スイクン/ジバコイル/メガハッサム
3.ローブシン/キノガッサ/眼鏡ニンフィア/メガリザードンY
といった面子になりますね。また追い打ちバンギラスはメガゲンガーを引っ込められなくなり強制的にサイクルカットをされるという点で非常に厄介です。
imageimageimageimage


〜パーティ構築〜
上記のゲンガーポリ2への対策を考慮した上で3枠目にはどのようなポケモンが入るのか考えていきます。まずは誰もが1番に考えるマリルリ、所謂ゲンガーポリ2マリルリ(別名マリゲンポリ2)ですね。格闘ポケモン全般に強くチョッキにすればメガリザYなんかとも渡り合えます。アクジェによりフィニッシャーとしての仕事を任せられるのもポイント。4枠目にはライコウニンフィアガッサに有利な襷マンムーなんかがオススメです。
imageimage
次に考えられるのはファイアロー、薄くなりがちな格闘を先制ブレバで処理できガモス毒みガルドメガリザYなんかにも強めです。単純に単体性能が高いためパーティに自然に入れやすいポケモンですね。
image


〜最後に〜
ゲンガーポリ2はXY環境からある構築ですが、メガマンダにも隙を見せないなどORAS環境でもばっちり現役の構築ですね。個々の性能の高さから初心者でも比較的扱いやすいので是非使って見ることをオススメします。
質問意見等々ありましたらコメントにてお知らせください。